大工です、最近ヒマが多くなっています。


by apfrbvnkyr

カテゴリ:未分類( 58 )

 法制審議会の刑事法部会で8日、殺人の公訴時効を廃止する案が決定されたことで、「時効見直し」が今国会に委ねられる公算が大きくなった。過去に発生し時効がまだ完成していない「時効未完成事件」にも適用する今回の案に対し、迫り来る時効の壁に疑問の声を上げてきた殺人事件の被害者遺族は喜びの声を上げた。一方、「10年に延長」とされた死亡ひき逃げ事件の遺族からは「殺人との時効の差に納得できない」と不満の声も聞かれた。【山本浩資】

 「殺人事件被害者遺族の会」=宙(そら)の会=代表幹事で、上智大生殺害事件(96年9月)で次女を失った小林賢二さん(63)は、事件発生から丸12年を迎えた08年9月9日、マスコミを通じて「凶悪事件の時効撤廃」を訴え、他の未解決事件の遺族に連携を呼び掛けた。09年2月、世田谷一家殺害事件の遺族らと、時効撤廃・停止を求めて宙の会を結成。会には22事件の遺族が入会し集会や署名活動などで国民に訴えてきた。

 小林さんは「民主党政権に代わり、時効見直しがどうなるか不安だったが、遺族が望む内容の案ができたことに感謝している。目前に時効が迫っている遺族もいる。今の流れを変えることなく、早期に法改正し、実施してほしい」と話した。

 「全国犯罪被害者の会」(あすの会)幹事で、千葉市の都立高校教諭強盗殺人事件(97年2月)で夫を失った内村和代さん(70)は「今日は夫の13回目の命日。やっとここまでたどり着いた」と喜んだ。これまで犯罪被害者の権利を訴える活動を続けてきたが、「時効見直しは、10年間の会の活動で被害者の気持ちを理解してくれる人が増えたからだと思う。次は国会議員に直接訴えたい」と言う。

 一方、「全国交通事故遺族の会」の中村豊さん(63)は不満だ。昨年11月、法制審の部会で「ひき逃げの時効撤廃」を訴えた。今回の案では、自動車運転過失致死の時効が5年から10年へ延長されたが、「思いが反映されていない」と残念がる。

 中村さんの母きんさん(当時81歳)は99年9月、千葉市中央区の自宅前路上で、3台の車に次々はねられ死亡した。最初にはねた車は逃走したまま、5年の時効が成立。「ぶつかった瞬間までは過失であっても、逃げる行為は故意。今も母を殺された無念は変わらない。殺人との時効の差を見直してもらいたい」と話している。

【関連ニュース】
内閣府世論調査:殺人の時効 25年は「短い」が過半数に
時効見直し:結論持ち越し 法制審部会
時効廃止:中井国家公安委員長 支持する意向を表明
法務省:公訴時効見直し案 殺人は廃止、遡及も適用
元看護師殺人未遂:時効前、遺留品から50歳代の男浮上

民主高嶋氏、石川議員の処分「今は考えず」(産経新聞)
船田前議員、新潮社を提訴=不倫疑惑報道は名誉棄損−宇都宮地裁(時事通信)
アパートで女性刺される=部屋に血の付いた包丁−岐阜(時事通信)
女子大生遺棄犯人像「帰宅ルート周辺に住む男」(読売新聞)
<天皇陛下>公務を一部変更 体力十分回復せず(毎日新聞)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-09 18:57
 昨年8月の総選挙で初当選し、“フリーター”から国会議員への転身と、話題を呼んだ民主党の磯谷香代子衆院議員(44)=比例東海ブロック=が、愛知県豊田市に5000平方メートルを超える土地やトヨタ自動車株などを保有していたことが8日、公開された資産等報告書で分かった。

 報告書によると、磯谷氏は豊田市亀首町に計5210平方メートルの土地を所有し、固定資産税の課税標準額は約165万円だった。登記や同氏の事務所の説明によると、08年5月に母親から相続したもので、土地の地目は山林や田、畑だった。

 また、トヨタ自動車と住友金属工業株を各6000株、キユーピー株を200株など計6社の約1万3000株を保有し、8日の終値で計算すると、株価の合計は約2200万円に上る。さらに国債も300万円、金銭信託も約47万円あった。事務所は「株は相続した土地を売却し、磯谷(議員)自身が購入した」と話している。

 磯谷議員は大学卒業後、両親を介護するため定職に就いたことが少なく、公示3日前に出馬を打診された。比例名簿の登載は最下位で、選挙では比例で議席を獲得したみんなの党の候補者が法定得票率を下回ったために議席が回ってきた。

 毎日新聞は磯谷氏の事務所を通して資産の感想を尋ねたが、秘書は「本人と連絡が取れない」と話している。【月足寛樹】

ブログで運動OK ネット選挙解禁へ改正案 民主研究会が要綱(産経新聞)
鉄鋼、造船重機が要求提出=定昇確保焦点−10年春闘本格化(時事通信)
<訃報>西川俊作さん77歳=慶応大名誉教授(毎日新聞)
雅子さま、大きく改善=活動広げるには時間必要−宮内庁(時事通信)
強姦致傷罪で男に懲役6年=神戸地裁支部の裁判員裁判(時事通信)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-09 01:25
 北方領土の国後島沖で羅臼漁協(北海道羅臼町)所属の漁船2隻がロシア国境警備隊の銃撃を受けた問題で、2隻の漁船位置管理システム(VMS)の記録が空白となっている時間帯が、銃撃を受けたとみられる時間の前後4時間半にわたることが2日、第1管区海上保安本部(小樽市)の調査で分かった。1管はVMSを解析し、経緯を調べる。
 道は銃撃直後、2隻は日ロ間の協定で設定された安全操業海域内にいたとしていた。
 1管によると、銃撃のあった先月29日、2隻の位置情報は午前8時半ごろまでは、羅臼漁協が陸上で受信していた。その後、午後1時すぎまで途絶えたという。
 外務省によると、ロシア側は正午すぎに2隻を安全操業海域外で発見したとしている。銃撃があったのはその直後とみられている。 

【関連ニュース】
漁船位置情報に空白=銃撃時間帯に数時間
ロシア外務省に厳重抗議=漁船銃撃
船体前方に弾痕集中=銃撃受けた漁船2隻-1管
ロシア警備隊ヘリが銃撃=国後島沖の漁船2隻に
北海道知事「事実なら強く抗議」=国後沖銃撃

<自民>参院選で2新人を公認(毎日新聞)
被告側、責任能力争う姿勢=耳かき店女性ら殺害−東京地裁(時事通信)
<氷柱>荒川覆う“冬の芸術” 埼玉・秩父(毎日新聞)
宇宙桜を学校・公園に植樹、多摩でプロジェクト(読売新聞)
小天体の衝突でも大災害か=国際協力で調査と対策を−米科学アカデミー報告書(時事通信)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-08 06:37
 東京都三宅村(伊豆諸島・三宅島)が、火山活動による「全島避難指示」の解除から1日で丸5年を迎えた。2000年夏の噴火前、島には約3900人が暮らしていたが、これまでに戻ったのは7割の約2800人。島の経済を支える観光客も半減しており、復興は道半ばだ。

 「ここは生まれ育った場所。ガスの問題さえなければすぐにでも住みたいのだが」

 立ち枯れ、幹と枝だけになったスギ林が背後に広がる一軒家の前で、男性(73)がため息をついた。1日朝、島東部の坪田高濃度地区。噴火前は159世帯が居住していたが、今も火山ガスの影響で居住が禁止されている。男性は現在、約1キロ離れた場所で借家暮らしだ。元の家は腐食したトタン屋根などを550万円ほどかけて修繕し、戻る日に備えているが、その日がいつになるかはわからない。

 三宅島では2000年9月2日、災害対策基本法に基づく避難指示が出された。05年2月1日に解除されるまでの約4年5か月間にわたり、全島民が故郷を離れ、不自由な暮らしを強いられた。05年度に帰島を果たした人は、969世帯の1616人だったが、06年度以降は年10〜20人程度で推移しており、今年度は12月末現在でわずか1人だ。

 避難先の首都圏で暮らす島民らを支援する市民団体「三宅島ふるさと再生ネットワーク」会長の佐藤就之(しゅうし)さん(74)は「避難先で教育や生活の基盤ができて、島に戻らないことを選んだ人々もいるが、高齢や経済的な問題で戻りたくても戻れない人もいる。帰島希望者の思いを実現させるには、産業の振興や医療面の環境整備が必要だ」と訴える。

 島の経済を支えるのは釣りやダイビングなどの観光産業だ。都は支援策として、同村などが07年から開催するオートバイのイベントを助成している。しかし、観光客は思うように伸びず、噴火前の1999年には7万9250人が訪れていたが、現在はその半分程度にとどまる。

 三宅島空港と羽田を結ぶ定期航空路線も08年4月に再開したものの、強い横風や、空港に火山ガスがかかると欠航となるため、就航率は約42%(09年4〜12月)しかない。特に、冬場は欠航が相次ぎ、1月は1往復しか飛べなかった。東京・竹芝と結ぶフェリーは毎日1往復運航されているが片道で約7時間かかる。島で民宿を営む男性は「飛行機が安定して飛ぶようにならないと、まとまった観光客を呼び込むのは難しい」と頭を抱える。

 今後の島の振興策について、石原慎太郎知事は1月29日の定例記者会見で、「都としてできるだけのことはさせていただくが、三宅の島民だけではないので、バランスも考えないといけない。行政として頭の痛い問題」と話した。(山崎純之介)

臨時交付金少なかった、算定ミス42億円(読売新聞)
糖尿病根治療法に道=拒絶反応の仕組み解明−福岡大、理研(時事通信)
インド洋海自給油 「ましゅう」「いかづち」が帰港 東京(毎日新聞)
<JR福知山線脱線>元2部長の不起訴不当議決 検察審(毎日新聞)
テレ朝「お願い!ランキング」無断撮影ロケか(読売新聞)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-07 07:57
 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時12分、公邸発。「与党内からも、小沢幹事長はけじめをつけるべきだとの発言が相次いでいるが」に「大事なことは冷静に見守ることだと思う」。同14分、官邸着。同15分、執務室へ。
 午前8時28分、松野頼久官房副長官が入った。
 午前8時45分、松井孝治官房副長官が加わった。
 午前11時7分、松野、松井両氏が出た。午後0時2分、執務室を出て首相会議室へ。同3分、菅直人副総理兼財務相、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相、平野博文官房長官と昼食開始。
 午後0時31分、昼食終了。同32分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後0時51分、執務室を出て、同52分、官邸発。同53分、国会着。同55分、衆院議長応接室へ。同1時、同室を出て衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議開会。
 午後3時22分、衆院本会議散会。同23分、衆院本会議場を出て、同24分、国会発。同26分、官邸着。同27分、執務室へ。
 午後4時2分から同29分まで、防衛省の榛葉賀津也副大臣、高見沢将林防衛政策局長。
 午後4時35分から同5時10分まで、外務省の福山哲郎副大臣、鈴木敏郎中東アフリカ局長。
 午後5時33分、執務室を出て、同34分から同40分まで、特別応接室で報道各社のインタビュー。「子ども手当を給食費の未納分に優先的に充てることについて」に「長妻大臣に検討するように指示した」。同41分、執務室へ。
 午後6時2分、執務室を出て、同6分、大会議室へ。同7分、メキシコのカルデロン大統領との首脳会談開始。
 午後7時12分、同大統領との首脳会談終了。同15分、大会議室を出て、同17分から同38分まで、南会議室で同大統領と共同記者発表。同44分、小ホールへ。同45分、幸夫人とともに首相主催の夕食会開始。
 午後9時16分、夕食会終了。同20分、小ホールを出て、同21分から同25分まで、幸夫人とともに官邸玄関で同大統領を見送り。同26分、官邸発。同28分、公邸着。
 2日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

石川氏の辞職勧告検討=自民(時事通信)
「日本語大賞」に小学生ら4作品=言葉の力再発見、第1回表彰式(時事通信)
ツーコインで糖尿病検査の新サービスを開始−ケアプロ(医療介護CBニュース)
<茨城男性死亡>3人の「不起訴不服」…審査申し立て(毎日新聞)
東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-06 12:10
 米ベンチャー企業アイピエリアンは28日、さまざまな細胞になるヒトの人工多能性幹細胞(iPS細胞)の作成に関する特許を英国で取得したと発表した。再生医療をめぐる主導権争いが激しくなりそうだ。

 英科学誌ネイチャーによると、各国の研究機関から75件以上の関連特許が出願されている。すでに認められたのは、山中伸弥・京都大教授の開発に基づく日本での特許のみ。無審査の南アフリカを除き、海外でiPS細胞関連の特許が成立したのは初めて。

 同社によると、今回の特許は、出生後のヒトの細胞に三つの遺伝子を導入して作ったiPS細胞。バイエル薬品(大阪市)が開発し、親会社が特許の権利をアイピエリアンの前身アイズミ・バイオに譲渡した。【須田桃子】

【関連ニュース】
神経細胞:皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国
ES細胞:がん抑制遺伝子がスイッチの役割と発見
iN細胞:iPS細胞を開発した山中伸弥・京都大教授の話
放医研:iPS細胞に変化の瞬間をキャッチ 世界初の成功
理系白書’10:挑戦のとき/20 アスビオファーマ副主任研究員・服部文幸さん

「刺された!」「あいつ、やばい!」響く怒声、制圧試みるも…(産経新聞)
<大荒れ天気>留萌、石狩北部に暴風雪警報(毎日新聞)
<小沢幹事長>キャンベル米国務次官補と会談 内容明かさず(毎日新聞)
介護疲れ夫刺殺、妻に実刑=裁判員「もっと国支援を」−福島地裁支部(時事通信)
<日医会長選>京都府医師会の森洋一会長が立候補(毎日新聞)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-05 16:01
 29日午後1時50分ごろ、東海道新幹線の品川−小田原間で停電が発生し、同区間の上下線で運転がストップし、同5時すぎに運転を再開した。JR東海が調べたところ、新横浜−小田原間の下り線で架線が切れ、同区間の沿線で火災が発生した。火災は同3時までにほぼ鎮火したという。
 同社は停電や火災の原因を調べている。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【動画特集】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
【特集】新型スカイライナー
【特集】鉄道写真館

特定失踪者の中に拉致被害者の可能性 中井担当相が参院決算委員会で言及(産経新聞)
貴乃花親方当選 「角界フレッシュに」(産経新聞)
省庁再編「1年2年でできない」=鳩山首相(時事通信)
<掘り出しニュース>唐ワンくんに手編みマフラー「うれしいワン」(毎日新聞)
神戸で住宅全焼、女児1人死亡・2人心肺停止(読売新聞)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-04 16:15
 29日午前10時50分ごろ、千葉県習志野市大久保のマンションの駐車場に男児が倒れているのを通行人の男性会社員(60)が発見し、119番通報した。男児は、まもなく死亡が確認された。

 県警習志野署によると、死亡したのは同マンション7階に住む市立小2年の男子児童(8)で、父親(42)と母親(40)と妹の4人暮らし。当時、両親は不在で、午前10時ごろ、世話をするために来ていた祖母(71)が遊んでいる児童を部屋に置いて、買い物に出かけ、約1時間後に帰宅したところ、ベランダの窓が開いていたという。

【関連記事】
8階から転落の4歳女児、奇跡的に軽傷 植え込みがクッション効果 東京・国分寺
名札取ろうとした中3、校舎3階から転落 春日部
仲間の2少年 窃盗容疑で逮捕 警官に追われ転落死
電柱倒れ電機工事会社の男性死亡 松本市
パト追跡の男、12階屋上から転落死 市営住宅に逃げ込み

<茨城男性死亡>3人の「不起訴不服」…審査申し立て(毎日新聞)
代替フロン排出増へ 温室効果ガス削減足かせに(産経新聞)
京都市バス、電柱に衝突…9人けが(読売新聞)
研究費を業者にプールか=教授ら総額1億円、国税局指摘−山口大(時事通信)
<コンビニ>車が突っ込む…けが人なし 大阪・八尾(毎日新聞)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-03 15:56
 鳥取県内で起きた連続不審死で、鳥取市の自営業、円山秀樹さん(当時57歳)に対する強盗殺人容疑で逮捕された同市の元ホステス、上田美由紀容疑者(36)が、円山さんが殺害された昨年10月6日の前日に、円山さんから3度の電話を受けていたことが分かった。商品代金の支払いを催促する内容だったとみられる。円山さんからの電話は10月はこの日だけで、県警捜査本部は、支払いを強く求められたことが殺害の引き金になったとみている。

 円山さんの携帯電話の発信記録によると、円山さんは10月5日午前7時半ごろ、上田容疑者と同居していた男(46)=詐欺罪などで起訴=名義の携帯電話に自分の携帯電話から電話をかけ、午後4時半前後にも2度、電話していた。通話時間は計10分程度だった。男の携帯電話は当時、上田容疑者が自分で使っていたという。10月1〜4日の間は、円山さんからこの携帯電話への発信はなかった。

 捜査本部によると、上田容疑者は電化製品の修理を通じて円山さんと知り合い、昨年8月18日〜9月2日の間に5回にわたり、テレビ、洗濯機、冷蔵庫など12点、計123万円相当を購入していた。いずれも購入直後に転売しており、捜査本部は、当初から代金の支払いの意思はなく、商品を詐取する目的だったとみている。

 上田容疑者は、円山さん以外にも複数の会社などに対して同様の詐欺行為を働き、商品の未払い金があったが、捜査本部幹部は「支払いを強く迫られたことが動機になったのでは。円山さんからは、かなり催促されていたようだ」としている。

 円山さんは10月4日、同居女性に「支払いが遅くて困っている人がいる」と漏らし、殺害された同6日朝は「集金は早い方がいい」と言い残して普段より早く家を出たという。

【関連ニュース】
鳥取不審死:強盗殺人容疑で36歳女を再逮捕
鳥取不審死:同居の男「女の服はぬれていた」弁護人に話す
鳥取不審死:36歳の女と同居の男を窃盗容疑で逮捕
鳥取不審死:元ホステスの同居男が殺害の経緯供述
鳥取不審死:同居の男、殺害ほのめかす供述 女と共謀し

「学校選択制」反対相次ぎ、試行先送り 横浜市(産経新聞)
<選挙違反>後藤議員の出納責任者に有罪判決 熊本地裁(毎日新聞)
篠山紀信氏 公然わいせつ容疑で書類送検 路上で裸体撮影(毎日新聞)
<覚せい剤使用>千葉県警佐倉署の警部補を起訴 東京地検(毎日新聞)
石川議員政策秘書を聴取=自身の資金団体、経理問題で−虚偽記載事件・東京地検(時事通信)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-02 19:54
 青森、岩手、宮城、福島各県で偽一万円札が相次いで見つかった事件で、偽札の記番号が一致していることが29日、分かった。各県警は同一人物か同一グループが偽造して使用した可能性が高いとみて、割り出しを進めている。
 見つかった偽札は同日までに少なくとも計50枚以上に上る。いずれも個人商店などの小規模な店で使われており、青森県では1000円未満の少額商品が購入されていた。 

【関連ニュース】
東北各地で偽一万円札見つかる=35枚以上、青森では男が逃走
一万円札偽造容疑で2人再逮捕=飲食店利用か
偽一万円札使用容疑で男逮捕=大量印刷、1枚目で発覚
偽札使用容疑で仏国籍の男逮捕=都内で20枚見つかる
虚偽証言で捜索、署長が謝罪=偽千円札使用事件

デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕−警視庁(時事通信)
美濃まつり 作業場はもう春 花みこしの花染め最盛期(毎日新聞)
<器物損壊>車13台のガラス割られる 大阪・泉南市で(毎日新聞)
大量のタチウオが入った漁網漂流…瀬戸内海(読売新聞)
NZ機、離陸中断で急ブレーキ=空港一時閉鎖、けが人なし−成田(時事通信)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-02-01 18:37