大工です、最近ヒマが多くなっています。


by apfrbvnkyr

鳥取連続不審死 2人目強殺容疑、午後に再逮捕(産経新聞)

 鳥取県の連続不審死で、鳥取署捜査本部は3日午後にも、日本海で水死した同県若桜町のトラック運転手、矢部和実さん=当時(47)=を殺害したとして、鳥取市の元スナック従業員、上田美由紀容疑者(36)=別の強盗殺人罪で起訴=を強盗殺人容疑で再逮捕する方針を固めた。

 捜査本部によると、矢部さんは昨年4月4日に行方不明となり、1週間後に同県北栄町沖の日本海で遺体で発見された。死因は窒息死で外傷はなかったが、体内から睡眠導入剤の成分が検出された。捜査本部は、上田容疑者が矢部さんに100万円以上の借金があることから、返済を免れるために殺害したとみているが、上田容疑者は殺害を否定しているという。

 一方、上田容疑者と同居していた男(46)=窃盗罪などで起訴=の供述によると、上田容疑者は矢部さんが行方不明になった当日、2人で矢部さんの軽トラックで外出。男はその後、上田容疑者から遺体発見現場近くの海岸に呼び出されたが、矢部さんの姿はなかった。服がぬれていた上田容疑者から「矢部さんともみ合いになり、その後いなくなった」と説明されたという。

 上田容疑者は、同市の電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=を昨年10月に殺害、商品の代金支払いを免れたとして2月18日に強盗殺人罪で起訴されている。

【関連記事】
鳥取連続不審死 強盗殺人罪で上田容疑者を起訴 鳥取地検
運転手宅で不明前に火災 上田容疑者と飲酒、殺害計画か
鳥取連続不審死、同居男を犯人隠避容疑での立件も視野「おかしいと感じた」
犯行防げず…県警の捜査は適切だったのか 鳥取連続不審死
鳥取連続不審死 上田容疑者の腕に争った傷跡 同居男が証言

【同盟弱体化】第1部 美辞麗句の陰で(5)迷走「苦は楽の種」なるか(産経新聞)
ミャンマー人男性は「難民」=不認定処分取り消し−福岡地裁(時事通信)
都島の失跡社長 マカオで服役の男逮捕へ 府警 殺害・遺棄 自供から10年(産経新聞)
トルコ人の東大助教が論文盗用、博士号取り消し(産経新聞)
阿久根市長の議会欠席続く、予算案質疑入れず(読売新聞)
[PR]
by apfrbvnkyr | 2010-03-10 00:30